Tiny Journey

身軽に旅するミニマルバックパッカーの旅と読書の記録、時々手帳

無限の可能性・白紙の1ページ目

おはようございます

cometです

 

既にinstagramやtwitterでも書きましたが、この度無職になりましたよ

 

note.com

 

note.com

 

社会的な立場がなくなり、当面の予定もなくなり、まっさらな未来が用意される運びとなりました

 

まるで買ったばかりのスケジュール帳
いや自由帳か?

ショウワノート ドラえもん 学習帳 自由帳 B5 5冊パック KL-72*5

ショウワノート ドラえもん 学習帳 自由帳 B5 5冊パック KL-72*5

  • 発売日: 2014/01/20
  • メディア: オフィス用品
 

余談ですが、大学の講義ノートとしてくまのぷーさんの自由帳(ピンク)を持参したことがあります

ちゃんと真面目に勉強して使い切りましたよ

 

自由帳って広々と書けるので好きです

この時間を有意義に使いたいと思います

 

 

白紙の1ページ目

新しい手帳やノートの1ページ目にはじめて筆を入れる時は緊張します

でも今日やることは前から決めていました

 

お誕生日の今日、気合いを入れてトイレ掃除を実施

これは先月『トイレ』関連記事を書いた時に思いつきました

(あ、なんにも予定ないとか嘘やん)

www.tinyjourney.xyz

 

www.tinyjourney.xyz

 

そのあと食べたポテトチップスは格別でした

コンテチーズを採用するなんてセンスある!

コンテチーズのポテトチップスのパッケージ

もちろん、ちゃんと手を洗ってから食べましたよ!

 

この機会にあちこち掃除したり片付けたりして、自宅をアップデートしてやろうと思います

 

自分を鍛える

自宅というオフィスにずっと居ると、運動不足になりがちです

 

今日は1日あいにくの雨ということもあって、車に置き去りだったメガネを取りにほんの少し外に出るに留まりました

その距離、ドア トゥ ドアで3mほど

 

運動は午前中にプランクとスクワットをお遊び程度にやったくらい

 

雨じゃない日は近所の田舎道を歩こうと思います

ほぼ人には会わないし、立ち寄る場所もないので今の時期に最適です

 

この機会に勉強したいこと

せっかくなので、これまでの旅の写真や資料の整理を進めたり、ブログ等の記事もせっせと書くつもりでいます

 

落ち着いた時間のある今、『勉強する』ことにも力を注ぎたいと思います

 

語学学習

元々スペイン巡礼へ行くつもりだったこともあって、『スペインの道』で必須の最低限のスペイン語会話を頭に叩き込もうとしていました

 

まだ全然覚えられていませんが、これがなかなか楽しい!

見慣れない単語、聞き慣れない音が新鮮なのです

 

 

それからTOEIC

去年なんとなくやってみようかなあと受けてみて、まあ酷い成績を叩き出しました

もうカレコレ何年も、勉強して試験受けるなんてやっていないので、これまた新鮮

 

3月に受験する予定でしたが中止になり、全然勉強していなかったのでホッとしているところです

改めて勉強してやろうと意気込んでいます

言うだけにならないようにしないとな

 

 

あと前々から興味がある英日翻訳

英会話は辿々しいし、洋画は字幕がないとわからないし、そもそも英語自体得意じゃないけれど、センスいいなあ〜という映画や書籍の翻訳タイトルを見かけると憧れちゃいます

 

例えば…

・BUCKET LIST → 最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方 (字幕版)

最高の人生の見つけ方 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

・WILD → わたしに会うまでの1600キロ

わたしに会うまでの1600キロ(字幕版)

わたしに会うまでの1600キロ(字幕版)

  • 発売日: 2016/01/20
  • メディア: Prime Video
 

 

・The complete walker → 遊歩大全

遊歩大全 (ヤマケイ文庫)

遊歩大全 (ヤマケイ文庫)

 

 

『タイトル』はそのストーリーの顔です

一言で内容がイメージできたり、推測できなくとも興味をそそるものが良いに決まっています

 

例えばまだロングトレイルの文化が定着していない日本で、『WILD』をそのまま『野生』というタイトルにして、でっかい荷物をしょった女性が歩いている表紙で出版していたら、イメージが幅広すぎてテーマもわかるようで何もわからない

 

翻訳はストーリーを理解していたり、その言語の社会的・文化的背景の知識があってはじめて有意義なものになる特殊スキルだと思っています

自分の暮らす社会の外での現象や話題を取り上げた作品なら、なおさら

 

ですから素敵な翻訳をされる訳者の方には敬服してしまいます

 

翻訳コンニャクみたいなものが世に出始めていますが、コミュニケーションはもちろん人の創作物に関しても、原語と日本語の間を自分で行き来できるようになりたいという夢があります

 

プログラミング

プログラミングって必修化されるんですね

そういう時代なんだな

10年後はどんなものが必修化されているのか楽しみです

 

はてなブログを利用していると、自分の書いている記事のHTMLコードと実際に表示される文章などの対比ができます

 

ブログを書きはじめる頃に比べれば『見たことある』くらいにはなっていますが、コードで書けるかというと全くそんなことはありません

 

というか記事は人間の言語で書き連ねたいから『はてなブログ』や『note』を利用しているわけです

 

 

プログラミング言語はたくさんあるけれど、習得したいという意味で興味を持っているのはPython(パイソン)です

 

用途が幅広くてわかりやすいとのことで、最近人気があるみたいです

身近なWEBアプリのinstagramやfacebook、YoutubeもPythonさんによるもの

 

AI開発とデータサイエンスに興味があるので、Pythonさんにできることが色々ある中で、『機械学習』や作業の『自動化』に注目しています

 

自分専用のオリジナルAIを連れて旅に出たい

そんで、予約や情報収集・解析をやってもらうという魂胆

 

図書館でいくつか関連書籍を漁ったりして、選んだ1冊を購入してみました 

Pythonさんに限らず、プログラミング全般の知識をベースに伝えたいというスタンスで書かれた内容だという点が決め手

 

とかなんとか言いつつ、まだな〜んも手を着けてないので、まずはPythonさんをMac氏にインストールするとこからです(この書籍で扱うコード例はPython3に対応)

 

 

健康的な生活習慣を意識しつつ、環境をアップデートしつつ、充実した時間を過ごせるようたっぷり寝たいと思います

 

時間割とか作ってみようかな