米粒遊歩 Tiny Journey

米粒による旅の手記、読書の記録、時々手帳

【お知らせ】最近のあれこれとブログ改造

この一年で始めた小説・エッセイの執筆、今後のブログ運営の方針について

インパクト抜群の『ほぼ日手帳カバー』を見ていたら

2021年のほぼ日手帳を購入しました。新しい使い方アイデアを思いついたので、記録しておきます。

月が綺麗ですね。月のコアは『こしあん』

団子と皿を自慢するだけ

近況報告という名の戯言

この夏の思い出と近況報告。鳥たちが会話します。

トイレの紙様

紙が枯渇しないよう、なんでもかんでも燃えるゴミに出さずに、古紙も紙パッケージも大切に廃品回収に出そうと思います

日本と海外のトイレ事情

旅先の現地語で『トイレはどこですか?』を覚えておこう

恐山界隈の白と黄色の世界

恐山の境内から宇曽利湖の極楽浜へ向かって歩きました。白と黄色に彩られた世界でした。

恐山という山はない

うっかり三途の川を渡ってしまった話の続編です。恐山って一体なんなの?

霊場恐山へ行ってきた - 夏の18きっぷ旅 -

18きっぷ旅で青森・恐山へ行ってきました。連載第一話、恐山菩提寺へ至るまでの道中記録です。

雨と叶わなかった山越え、焼き鳥と旅の終わり - 実録ミュージアム・トリップⅤ -

たった5日間のミュージアムトリップでも、一人で各地を巡ると濃厚な時間になります。知らない土地を歩く不安と楽しみ。

旅を企画したら、タイトルを付けてみる

旅の醍醐味は出発前の準備である。ここをいかに大切にするかで旅の充実度が決まるといっていい。旅は一つのプロジェクトなのだ。

スペインへ、妄想のカミーノ巡礼 最軽量の荷造りに挑戦した話②〜衣食住とそのほか〜

Buenos dias!カミーノ巡礼路を踏破することを想定して最軽量の荷造りに挑戦した話の後編です。必要最低限の持ち物とは…